外反母趾のためのインソール

多くの女性は外反母趾に悩んでいるようです。その症状は非常に辛いものですが、インソールを使用することでその症状はかなり緩和されるようです。

サイトトップ > 外反母趾の状態

スポンサードリンク

外反母趾のためのインソール

外反母趾の状態


外反母趾の状態は、足の親指が内側のほうに傾き、親指の付け根が外側に飛び出した状態です。そのため、外反母趾の状態は非常に辛く、歩けば痛みが走り、ただ立っているだけでも痛いということになってしまいます。


一般的に、人間が歩く時や立っている時は、足の親指と小指の付け根、かかとの3点でその体重を支えています。特に、歩くときに一番体重がかかる部分は、親指の付け根です。そのため、親指の付け根が飛び出していると、靴の裏側と擦れて痛みが出たり、足に余計なタコやマメが出来てしまったりするので、痛みがさらに大きくなってしまいます。


外反母趾の症状を和らげるためには、足の指をよく動かすトレーニングをしたり、外反母趾用のサポーターやテーピングなどをして、曲がってしまった親指を矯正して、正常な足の指の状態で歩けるように努力しなければなりません。


足の指のマッサージやストレッチなどを行なうことで関節を柔らかくし、足の指の可動域を広げることも外反母趾の症状を和らげることにつながります。


靴の選び方も重要になってきます。できれば、必要以上の負担を足にかけないように、外反母趾用の靴を使用するのが良いと思います。外反母趾用の靴のかわりに、外反母趾用のインソールを使用するのも効果があります。


外反母趾のためのインソール

MENU



スポンサードリンク